国内線の利用時は格安航空券かスカイマークを利用することになりました

出張時に使用する飛行機は格安航空で

会社で交通費削減が求めらる | 役員含め最安値の交通費を選択することがビジネスモデル | 出張時に使用する飛行機は格安航空で

今回の決定によって経営陣も本気であるということが分かってきた気がします。
ですから、そうした経営陣のやる気が見えたという点でも今回の決定は良かったと感じました。
特に自分たちにとっては変わることはありませんが、役員たちはこれからは普通の移動手段で国内出張時は移動することになりますから、これはある意味では自分たちと同じ気持ちを感じてくれるので、良いことだと思います。
ビジネスは今は上役であれ、平社員であれ結果を残すことだけが求められるわけですから、移動手段に差をつける必要はありません。
昔のように上役は偉いというのは成果主義の考え方にはありません。
成果主義は成果によって報酬を払うというシステムですから、別に偉い偉くないなど関係ないシステムです。
となれば出張時に使用する飛行機は当然、コストパフォーマンスが最も優れているものとなります。
それが今は格安航空券というだけです。